アムゴ ビバレッジ 7Z-07

国名 / CountryMauritius/モーリシャス共和国

出展分野 / Product Category

出展者プロフィール / Exhibitor Outlineアムゴ ビバレッジ(AMGO Beverages)は、イタリア、チリ、南アフリカの高品質ワインを世界中に輸出する世界的な企業です。 同社はワイン販売の豊富な経験を持つワインの専門家によって設立されました。

私たちは、ワイン輸入業者に幅広い種類の高品質ワインを手頃な価格で提供しています。 私たちは、効率的なサービスの提供を目指し、手頃なワインを提供し、クライアントと協力してラベルを作成します。

海や広大な土地を越えてワインを取引するのは複雑な場合があります。私たちの目標は、可能な限りシンプルかつ効果的な方法でワインを提供することです。

製品名 / Product Name
ランリー
製品カテゴリー / Product Categories
1.3 Still wines - white / スティルワイン - 白
生産国・地域 / Country of Origin
South Africa/南アフリカ共和国
製品特徴 / Product Features
シュナン ブランのブドウ畑は砂質の沖積土壌に植えられており、直射日光からブドウを守る優れた樹冠が確保されています。 ブドウの木は肥沃な沖積川土壌に植えられています。 川が近いことは、ブドウ畑の微気候に影響を与えます。
夏前の穏やかな気候がブドウの成熟を均一にし、比較的温暖で乾燥した収穫期は、フレッシュな酸味と低い pH 値を備えた健康なブドウをはぐくみました。
5本のワイヤー・ペロルド・システムでブドウの樹を棚仕立てにしています。ダブル・コルドンのブドウの木は、品質を考慮して冬に細心の注意を払い剪定されます。
果実を壊さず、酸化を最小限に抑えるために、夜間に機械で収穫されます。ブドウは丁寧に除梗、破砕され、軽くプレスされます。 沈殿したジュースに芳香性酵母菌株を接種して、チオール形成を最適化します。 14度で10日間低温発酵。果汁はアンカー ビン 7 酵母株を使用して摂氏 14 度の温度で発酵されました。 発酵後、ワインは細かい澱とともに約1か月間保管され、安定化、濾過、瓶詰めが行われます。
淡い麦わら色、核果実、柑橘類、ミネラルの香り。 口当たりはすっきりしていてフルーティーで、余韻が長く心地よいワインです。
ブドウ品種 / Grape Variety
Chenin Blanc
ボディ / Indicate Body
ミディアム/ Medium
味 / Indicate Taste
辛口/ Dry
アルコール度数(%) / Alcohol(%)
小売希望価格 / Retail Price

この出展者のその他の製品 / Other products from this exhibitor

製品名 / Product Name
ランリー
製品カテゴリー / Product Categories
1.1 Still wines - red / スティルワイン - 赤
生産国・地域 / Country of Origin
South Africa/南アフリカ共和国
製品特徴 / Product Features
ブドウの木は日当たりの良い斜面に東西方向に伸びています。 これにより、ブドウ畑に優れた空気の流れを与えながら、最適な太陽への曝露が可能になり、健康なブドウの栽培が促進されます。 ブドウ畑は岩の多い天候頁岩の土壌に植えられているため、収量が低く、凝縮度が高くなります。 土壌には石灰の堆積物も多く含まれているため、ブドウの酸性度が良好に保たれ、pH 値が低くなります。
ロバートソンは、内陸性気候に属し、夏には毎日吹く南東風の影響により、昼夜の温度差が最も大きい場所の 1 つです。 日中は暑いですが、夜はかなり涼しくなります。 夜の涼しい気温は、ブドウの皮の優れた色とフェノールの発達を促進します。
ロバートソンの年間降水量は比較的少ないです。 年間の雨量はわずか約 260 mm で、この地域は乾燥した気候となっています。 これはブドウ畑の健康にとって非常に有益です。
これらすべての要因が組み合わさって、ロバートソンはピノタージュにとって理想的な栽培地域となり、濃い色、鮮やかなベリー系果実のフレーバー、上質で熟したタンニンを備えたワインが生まれます。
ブドウは2月初旬から2月の最終週まで手摘みで収穫され、糖度25ブリックスでフェノール的に熟しました。
ブドウは丁寧に除梗され、粉砕されてステンレス製の発酵タンクに入れられます。 発酵は、色、タンニン、フレーバーの優れた抽出を確実にするために、定期的に空気を含ませたポンプオーバーを使用して摂氏25度で行われました。 その後ブドウを圧搾し、タンク内でマロラクティック発酵を完了させた後、フレンチミディアムトーストオークに澱引きし移します。
ブドウ品種 / Grape Variety
Pinotage
ボディ / Indicate Body
ミディアム/ Medium
味 / Indicate Taste
辛口/ Dry
アルコール度数(%) / Alcohol(%)
小売希望価格 / Retail Price
製品名 / Product Name
1696
製品カテゴリー / Product Categories
1.3 Still wines - white / スティルワイン - 白
生産国・地域 / Country of Origin
South Africa/南アフリカ共和国
製品特徴 / Product Features
ソーヴィニヨン・ブランの畑の樹齢は7~22年で、水はけがよく、石灰分を多く含むローム質の土壌に植えられています。 葡萄の樹は、粘土質が散在するものの、ほとんどが砂質ローム土壌で育っています。畝の向きは南北で、直射日光が当たりすぎるのを最小限に抑えています。夏前の適度なコンディションがブドウの成熟を均一にし、1月の比較的暖かく乾燥した収穫期は、フレッシュな酸味と低いpH値を持つ健全なブドウを育てます。
棚仕立てのブドウの木で、5本のワイヤーを使用したペロルド・システムは、樹冠を均等にし、ブドウの房を直射日光から守るために重要な旺盛な成長をサポートします。
ブドウは1月中旬から下旬にかけて早朝に収穫されました。
ブドウは穏やかに除梗され破砕され、その後フリーラン果汁と最初の圧搾分画のみが浮選によって清澄され、翌日ヴィン 7 酵母株を接種されました。 14〜15℃で14日間低温発酵。
発酵後、ワインを澱とともに定期的にかき混ぜながら1か月間保管しました。 その後、ワインを澱引きし、清澄し、穏やかに濾過し、瓶詰めしました。
グラスに注ぐと緑がかった明るい麦わら色。 ワインからはグーズベリー、メロン、キウイの香りが漂います。 味わいはミディアムボディでフルーティーで、最後はさわやかでさわやかでドライです。
ボディ / Indicate Body
ミディアム/ Medium
味 / Indicate Taste
辛口/ Dry
アルコール度数(%) / Alcohol(%)
小売希望価格 / Retail Price
製品名 / Product Name
1696
製品カテゴリー / Product Categories
1.1 Still wines - red / スティルワイン - 赤
生産国・地域 / Country of Origin
South Africa/南アフリカ共和国
製品特徴 / Product Features
2023 年は、明るいベリーの香りと柔らかくシルキーなタンニンを備えたワインの生産に適しました。 メルローは、強烈な色、大胆なフルーティーさ、そしてビロードのような口当たりで、大きな期待を示しています。よく溶け込んだほのかなオークの香りがメインの果実を引き立て、魅力的でエレガントなワインに仕上げられています。
メルローのブドウ畑は、この気まぐれな品種に適した粘土質の多い土壌に植えられています。 収穫は手と機械で行われ、平均糖度26度で2月中旬に始まりました。 ブドウは除梗され、ステンレス鋼の発酵槽にポンプで移送されました。
pH補正後、果汁にAnchor NT 50酵母を接種しました。 発酵温度は24〜28℃に保たれました。
ポンプオーバーを 1 日 1 回 2 時間行い、1 日 2 回適切なエアレーションを追加しました。
ワインはやさしく圧搾され、フレンチオークのインナーステーブを1.8g/lの量で加えた別のタンクで発酵されました。
マロラクティック発酵が誘導され、完了するまでに 3 週間かかりました。 ワインはマロラクティック発酵の澱を取り除き、さらに 5 か月間オーク樽に戻した後、クロスフロー濾過、安定化、瓶詰めを行いました。
熟したプラムとブラックカラントのジューシーなフレーバーに、コーヒーとチョコレートのヒントが加わります。 柔らかいタンニンがしっかりとした構造と長く柔らかい余韻をもたらします。
ボディ / Indicate Body
ミディアム/ Medium
味 / Indicate Taste
辛口/ Dry
アルコール度数(%) / Alcohol(%)
小売希望価格 / Retail Price
製品名 / Product Name
ランリー
製品カテゴリー / Product Categories
1.1 Still wines - red / スティルワイン - 赤
生産国・地域 / Country of Origin
South Africa/南アフリカ共和国
製品特徴 / Product Features
ランリー レゼルバ(シラーズ、ヴィオニエ)
シラーズは、岩の多い土壌とローム質の粘土質土壌の組み合わせに植えられています。平均状のブドウ畑です。ブドウ畑です。樹齢 19 年で、ローム質の粘土質土壌に植えられています。 畝の向きは東/西です。
5本のワイヤーを使用したペロルド・システムで仕立てられています。 ブドウの木は冬の間に熱心に剪定され、春には摘果が行われ、過剰作物を防ぎます。 緑色または未熟な房は収穫前に落とされます。
シラーズとヴィオニエのブドウは両方とも、最適な熟度で 3 月初旬に収穫されました。
ブドウはブドウ畑で選別された後、丁寧に手摘みで収穫されます。 3 月中の雨によりブドウの収穫はま厳しいものになりましたが、私たちはそれを回避し、健康な状態のブドウをセラーに収めることができました。
ブドウは一緒に収穫され、丁寧に破砕され、除梗されました。 ヴィオニエを圧搾した後、果皮をシラーズと共発酵させました。 ヴィオニエは5%ほど加えました。
発酵はステンレスタンクで行い、定期的にエアレーションとポンプオーバーを行いました。酵母は NT116 と Lallemand L2056を使用しました。
発酵後、ワインは約1週間ポストマセラシオンのために果皮と一緒に置かれます。 その後、ステンレスタンクに圧入され、マロラクティック発酵が完了しました。 マロラクティック発酵後、ワインは樽(フレンチ オーク (70%) とアメリカン オーク (30%))で6 か月間慎重に澱引きされ、その後澱引き、濾過、瓶詰めが行われます。
少量のヴィオニエがワインに特別な複雑さ、香り、優雅さを与えます。
深紅の赤色をしたこのワインは、カシス、ダークチョコレートとコーヒーのアロマを感じます。 滑らかなタンニンと優れた果実味と酸のバランスがよく、しっかりしたストラクチャーのワインです。
ブドウ品種 / Grape Variety
Shiraz
ボディ / Indicate Body
フル/ Full
味 / Indicate Taste
辛口/ Dry
アルコール度数(%) / Alcohol(%)
小売希望価格 / Retail Price